スタッフBLOG

親子アイシングクッキー教室を開催

2015-02-02

2月1日(日)、あぴっと!館内にあるカフェスペースで
Co-Chat(こちゃっと)先生による『親子アイシングクッキー教室』が
楽しく開催されました。
「難しそう」と思われていたけど次第に作業に慣れ
クッキーにオリジナルのメッセージを熱心に描き出来上がりました。
誰かにプレゼントするのかな♪

構師Co-Chat(さんのホームページはこちら
当日の模様のブログはこちら

DSC_0004

DSC_0006

アッピー応援隊が原市保育所を訪問

2015-02-01

 1月28日(水)、NPO法人AGETTOが企画し、聖学院大学の学生ボランティアらと組織する「アッピー応援隊」が、原市保育所にお訪ねしました。聖学院大学人間福祉学部子ども心理学科 金谷教授ゼミ8名と、他学科1名の学生が参加。60名の子どもたちを楽しませました。
 今回は、3年生から2年生に司会進行の役割が移り、2年生はとても緊張した様子でした。絵本を担当した学生は、予想していた以上に子ども達の反応が良かったのでやりやすかった、自信がついたと話していて、見ていた保育士さんも上手だったと褒めていました。原市保育所の子ども達はとても元気で、アッピーが登場すると名前を呼んで大はしゃぎでした。進行も初めて2年生が担当しましたがとてもスムーズでした。

DSC_0029

DSC_0025

DSC_0028

DSC_0034

アッピー応援隊が大石保育所を訪問

2015-01-18

 1月14日(水)、NPO法人AGETTOが企画し、聖学院大学の学生ボランティアらと組織する「アッピー応援隊」が、大石保育所にお訪ねしました。聖学院大学人間福祉学部子ども心理学科 金谷教授ゼミ3名と、児童学科 寺崎教授ゼミ11名の学生が参加。50人以上の子どもたちを楽しませました。
 パネルシアターでは、食べ物の絵が次々と貼られていくと、子ども達から「おいしそう!」「食べたい!」と歓声があがり、青虫が最後に蝶になってパネルに貼られると「おおー」「きれい」と感嘆の声が囁かれました。アッピーが登場すると、女児から「キャー!」と黄色い声の声援が、まるでアイドルのようにあがりました!
 ほか、冬の歌3曲、ジャンケン列車、「人間ていいな」体操、記念撮影を行うなど、楽しい時間を過ごしました。

DSC_0012

DSC_0004

DSC_0007

DSC_0018

アッピー応援隊が西上尾第一保育所を訪問

2014-12-26

 12月24日(水)、NPO法人AGETTOが企画し、聖学院大学の学生ボランティアらと組織する「アッピー応援隊」が、西上尾第一保育所にお訪ねしました。聖学院大学人間福祉学部子ども心理学科 金谷教授ゼミ11名の学生が参加。子ども達は何日も前から指折り数えて楽しみにしていたそうです。
 本来はクリスマスということで、ハロウィンの時のようにパネルシアターを行う予定でしたが都合で変更し、クリスマスの歌3曲を歌いました。大型絵本『腹ペコ青虫』では、学生が「青虫が〇〇食べました」と読み進めるたびに、子ども達が「えー!」「食べすぎ!」と反応、会場が一体となり学生たちも進行しやすかったようです。そのほか手遊び、ジャンケン列車、「人間ていいな」体操などを行い、楽しい訪問になりました。

DSC_0002

DSC_0004

DSC_0011

DSC_0018

「ベネチアンガラス教室」が開催されました

2014-12-07

12月3日(木)、あぴっと!館内にあるカフェスペースで
Granata先生による『ベネチアンガラス教室』が
楽しく開催されました。力作の数々、生徒さんは大満足でした!

あぴっと!のカフェスペースでは
4~5人までの製作体験教室が行えます。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

DSC_0021

261204_1_IMG_4693

アッピー応援隊が上平保育所を訪問

2014-11-30

 11月26日(水)、NPO法人AGETTOが企画し、聖学院大学の学生ボランティアらと組織する「アッピー応援隊」が、上平保育所にお訪ねしました。聖学院大学人間福祉学部子ども心理学科 金谷教授ゼミ8名の学生が参加。前回から、同ゼミ2年生が参加し、3年生の進行を見たり、また過去の応援隊の経験を伝えられていました。
 訪れた日は雨天で、屋外での予定が変更になり室内で実施しました。アッピーが登場すると、0歳~5歳の63名の子どもたちからは「大きい!」「可愛い!」と歓声があがりました。大型絵本「おおきなかぶ」の読み聞かせのかぶを引っ張るシーンでは学生たちが声を合わせ、子どもたちも元気な反応を見せました。所長さんからは「何日も前から楽しみにしていた」とお喜びいただき、充実した訪問になりました。

DSC_0001

DSC_0010

DSC_0012

「世界キャラクターさみっとin羽生2014 」に参加してきました

2014-11-24

 11月22日(土)、羽生水郷公園で開催された「世界キャラクターさみっとin羽生」に上尾市役所広報広聴課さんと一緒にあぴっと!スタッフも参加してきました。
 2日間にかけて行われるイベントの初日。この日は北海道から沖縄まで39都道府県と海外10カ国から計410体のキャラクターが揃い、約18万人もの来場者(主催者発表)で、好天にも恵まれ会場は熱気に包まれました。
 あぴっと!スタッフは、主にアッピー関連商品を販売と、「アッピーなりきり記念撮影」のアシスタント係を担当。子ども連れの家族やカップルにとても人気で、アッピーが福島県本宮市のゆるキャラ・まゆみちゃんと結婚式を挙げたことをご存じの方が多く、私たちスタッフもとても嬉しかったです。アッピーとまゆみちゃんは一緒にステージにも立ち、たくさんのお客様から祝福されました。
 世界キャラクターさみっとin羽生 公式ホームページはこちら

261122_1_450_1187

261122_2_450_1154

261122_3_450_1162

261122_4_450_1172

261122_5_450_1168

261122_6_450_1281

アッピー応援隊がしらこばと保育所を訪問

2014-11-23

 11月20日(木)、NPO法人AGETTOが企画し、聖学院大学の学生ボランティアらと組織する「アッピー応援隊」が、しらこばと保育所にお訪ねしました。聖学院大学人間福祉学部子ども心理学科 金谷教授ゼミ6名の学生ほか、7名の学生が参加。
 手遊び、大型絵本読み聞かせ「おおきなかぶ」、「人間ていいな」体操、ジャンケン列車などを実施。今回の応援隊は学生13人が参加し、事前に役割を決め、手遊びや体操の振りの確認もしっかり行っていました。
 事前の打ち合わせでは、所長さんが「小さい子は泣くかもしれない」と話していましたが、実際には歌3曲が終わると、進行の学生が話す前に「アッピーまだ?」と隣の子と言い合い、アッピーが登場すると子ども達は大喜び。アッピーコールも起き、それに合わせてアッピーが動いて盛り上げるなどして賑やかでした。怖くて逃げた子もいましたが、泣いた子は終わりまでいませんでした。初めて参加した学生たちも「緊張したけど楽しかった」と話していました。

DSC_0054

DSC_0056

DSC_0059

DSC_0065

親子でレッスン!

2014-11-17

11月15日(土)、あぴっと!内にあるカフェスペースで
笠倉さつき先生による「デコパージュ教室」が開催されました。

何ができたのかな~???
笠倉先生 当日のブログはこちら 

笠倉先生 Co-Chatさんのホームページはこちら

あぴっと!のカフェスペースを使ってミニ手作り教室を開催することができます。教室の告知はインフォメーションボードに掲示。開催について詳しくはスタッフにお尋ねください。どんどん利用してね~!(^O^)/

DSC_0049
DSC_0050

アッピー お祝いムード!

2014-11-16

11月8日(土)に開催された「あげお産業祭」内で
2年間の恋を実らせ、アッピーとまゆみちゃんが結婚式が
800人もの観客が見守る中、アツく行われました!

当日の模様はこちら
→ 本宮市の公式ページ

あぴっと!内のアッピーも、ちょっぴりお祝いバージョンになっています。
あぴっと!に遊びに来てね~!

DSC_0051

Copyright(c) 2013 apitto All Rights Reserved.